大金を稼いだ主婦が全財産を失った

FXの取引をしている大金を稼いだ主婦や全財産を失ってしまったなどという話をよく見かけたり聞いたりすると思います。
大金を稼ぐことももちろん出来るのですが、それとは逆に危険な商品という考え方もしなければいけません。FXというのは、日本語で表しますと「外国為替証拠金取引」と言われています。
他国で使用されているドルやユーロ、また日本の円などといった、二つの通過を買ったり売ったりして利益を狙うことが出来るという、話題の取引なのです。

 

FXも株式やその他の投資と同じようなことが言え、取引の仕組みや運用方法を最初にしっかりと理解しておく必要があります。
そしてFX業者の選び方、投資のテクニックなどを勉強することで、大きな損失を避けることができますし、それとは逆に利益を得ることも出来てしまうのです。

aws sslcheck!
http://cloudpack.jp/service/ssl-application.html
aws sslチェック



大金を稼いだ主婦が全財産を失ったブログ:2019-3-20

体操したら腹が減るので、
いつもより余分に食べてしまう…

このあまりにも当たり前の事実が、
減量理論では、多くの場合無視されています。
人間は動物であり、体操したら腹が減るようにできているのです。

体操によって体重を減らすためには、
消費カロリーが摂取カロリーを上回っている必要がありますが、
体操で消費されるカロリーは少なく、
逆に太っている人が好む餃子や餃子といった
食べ物のカロリーは高めです。

ですから、
体操して腹が減って
いつもより余分に少しでも食べてしまうと…
ほとんどの場合、
体操で消費した分より多くカロリーを摂取してしまうわけです!

皆様は、「体操しだしたら逆に体重が増えた…」
そんな経験ありませんか?

それを太っている人は
「筋肉が増えた分だからいいのだ」と言い訳してしまうことがありますが、
実は、単に体操して腹が減り、余分に食べた分太っただけ…
ということもよくあることです。

もちろん実際に筋肉が増えて体重が増えた人もいるでしょうが、
それで腹回りが前より大きくなっているなら、
それは単に太っただけです。

「腹が減っても食べなければいいだけだ」と考え、
それを実行できる人は、そもそも今太っていないはずですので、
何も悩む必要はありません。

ただ、そんな鉄の意志を持っているのに、
なかなか減量できないという人は、
自分をもっと客観的に見つめ直した方がよいでしょう。
多分鉄の意志があると思っているのは勘違いです。